lalucedelsoleの日記。

ジュエリー作家のひとりごと。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 大阪も後半です。 | main | 大阪から東京へ。 >>

早いもので月曜日。

大阪滞在ももう少しで終わりに。
ギャラリーにて接客させて頂けるのも明日火曜日まで
になってしまいました。
その後はギャラリーに作品を18日までおいて頂きます。

今日は少しお時間を頂きまして、
14時〜19時のシフト予定になっています。
午前中これから、仕入れや什器など見てこようかと。
ついでに今年できた雑貨のお店「asoko」も行ってみたいです。
混んでるみたいなので朝一番でいって
tigerと梯子してからジュエリー関連を見に行こうかと。
少しリラックス的な事も含めてフラフラお昼までしたいと思います。
しかし、大阪にきて、ものすごい食べています。
普段は夜18時ぐらいに夕食を済ませてしまうのに
催事では22時にご飯だったり・・・
夜遅くに食べるという毎日。それも粉もの、串カツ等。
短期間でも、ふっくらしないわけがない!
コレは、むくみよ!むくみ!!と言い聞かせて現実逃避中です。
甘味も欠かさず摂取してしまっているので
とにかく、今日は歩いてカロリー消費してまいります。

作品についてですが、
昨日も少し指輪の入れ替えをしてみました。
シトリン、ルチルクォーツの指輪など新に表に。
それと、大きい象牙のタコのブローチを持参しています。
とっても動きのあるタコなのですが、
「大阪なのでタコ焼き=タコの象牙。もって来ないと!と思いまして」
とご説明すると、これは明石のタコやね!との事。
どうやら、イメージにズレがあったもう(^^)
皆様が”明石”とご指摘くださいます。
タコ焼きのタコじゃないんですね〜。
その違いは、やっぱりご当地の方だからこそ?
分かる何かなのかもしれません。
大阪のタコはどんなタコ?と疑問が止まりません。
そもそもタコじゃないのかも?
宜しかったら見に来てみてください。




日々の徒然 | permalink | - | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック