lalucedelsoleの日記。

ジュエリー作家のひとりごと。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 外苑前。 | main | 日々リング。 >>

空のこと。

 

七夕で天の川話もでたり、
宇宙から帰ってきたハヤブサの影響からか
ちょっと空への興味が増えたりしてる今日この頃です。
隕石に着陸回収作業なんて、
アルマゲドンの映画みたいだなぁと。

で、ふと思い出す石の在庫。
手元にある水晶で、
結晶の形そのままの「ハーキマーダイアモンド」というのがあります。
ニューヨーク州のハーキマーで採れるクォーツの呼び名で、透明でキレイ。
サイズが小さかったので、今回のネックレスには使わなかったんですが、
代わりに同じ結晶の形の「ヒマラヤンクォーツ」をネックレスに。
その名の通り、ヒマラヤ産の水晶。
形成される水晶の形は同じだし、
産地を言われない限りまったく同じで区別つきません。
そんな採れたままの自然の形が、
隕石とか小惑星のイメージに結び付いたので
この石で、空に関係する感じのイメージの作品を作ろうかと。
1つ目は↑左のロングネックレス。
今ピアスも制作中です。

日々の徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック