lalucedelsoleの日記。

ジュエリー作家のひとりごと。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< インドのお話1〜デリー到着〜。 | main | インドのお話3 〜デリーでメトロ〜 >>

インドのお話2 〜気をつけよう。こんなリクシャドライバー&観光〜

今回のデリーでは

メトロが綺麗で安全だしお安いって事で

1日動くのにメトロを中心に!と思っていたのに・・・

はい、つかまりました。

朝一番リクシャでドナドナ観光。

自分の意思の弱さが!(/ω\)

つい駅から6分、歩くの面倒って思っちゃっての結果。

 

この一番最初に乗ったリクシャさん。

微ハズレなドライバーでした。

私が「メトロで料金安くて渋滞にもはまらず行けるから乗らないよ」

と言ったら、自分はこの価格でクトゥブ・ミナールまでいく。

と親切な価格を最初は言っていたのに・・・

話はドンドン流れ大きくなり・・・私の行動聞き取り調査が始まって

1日好きな所へ観光案内するから1900ルピーで!とかいいだした!

最初の100ルピーとか親切価格はどこへいったのでしょうか?

ドル?ルピー?とか聞いてるところで、この人手慣れている!

流されてはいけない価格に!

ダメ!ぼったくり(''Д'')

最初の美味しい親切価格は、餌だったようです。

もう交渉も面倒。というか態度が悪ければ降りて駅歩こうかと

思ったものの。なんとなく、この人きちんと言った通りに行くのか

その後悪徳業者に連れて行こうとするのか気になって乗りました。

出発〜「クトゥブ・ミナール」〜「カーンマーケット」までで交渉。

順調に観光地クトゥブ・ミナールに行く途中早くも問題発生。

車の調子が悪いから友人に電話した。とな。

なんだか、あるある('ω')なワナ?

で、友人のリクシャが到着まで、あそこで待とうって言われたのが

いろんなインドみやげが見れる建物。

彼は買わなくていいし見るだけ!というけど

ついて行ったら最後でしょう(笑)

なんだかしてやられた感じ。いつもの接客ルートですか!?と。

連れて行ったらマージン入るだろうけど

なぜ私が親切にしないといけない?とも思ったし興味ゼロ。

デリー1日しかいないから早起きして

動いてるのに無駄な時間に、ちょっぴりムーって思ったものの

ここで待つって言ったら無理強いはしなかったのでよかったです。

約5分でお約束通り友人到着、価格もまた確認して目的地へ再スタート。

この友人が同類さんで、他に安いお店があるよ!だったり

相当勧誘アリ(多)の方で、後半会話が面倒に。

こちらが疲れるのに、誘いをかける方って疲れないのかな?

毎度すごいなぁって感心します。

クトゥブ・ミナールは外国人は500ルピーで入場。お高い。

窓口も入口もインドの人とは別。

「今は高い塔にも登れないし、塔見るだけでなんでそんなに払うんだ?」

と、リクシャドライバーに聞かれました・・・ま、そうですね。

塔とか遺跡の残った柱なんかのデザインが好きだし

公園のんびり歩いたって感じ。

好きな場所でしがた、1度行けばよい場所だとは思いました。

そんなリクシャの彼は駐車場代(必要ないのに)と50ルピーをおねだり。

渡しましたよ(^_^)上手です。

観光終わってカーンマーケットへ行く間も色々な勧誘トーク。

インドだなぁ〜って思いつつ全部お断り。

到着しても、待つよ!なんていうので

メトロ使うからと当初の通り断りまして

一応お釣りがあるか聞いたら、ニヤリな顔で「ない」と言われたので

ピッタリ払いました♪

ふふん♪お釣り絶対あってもくれないだろうと踏んでの質問ですから。

最後に彼の人柄とかみてみたかったのでした。失格♪

本日のリクシャ終了!

やっぱりメトロを使うべきだったなぁというのが感想。

そして私はいつもリクシャを使う時は

グーグルマップで場所確認をちょくちょくしたりしています。

知らない場所だと変な方向に行っても分からない!

安全第一。いつでもwifiつながる環境って素晴らしい♪

 

*気をつけよう。こんなリクシャさんあるある*

.ぅ鵐匹離螢シャさんは、お客さんの事情聴取がしつこい。

1日観光や、到着先からのリターンも!と言ってくる人も多い。

いつまでいるの?明日の予定は?明後日は?と。どこまでも。

どこ?どこ行くの?なにかうの?という質問に返す回答全てに

どう返しても、どこどこいいのあるよ。いい店しっているよ。

どこどこお薦め!という感じで会話が返ってきます。

断りたいときは、必要はないとか、いらない。行きたくない。と

完結にきっぱり断りましょう。

シンプルに返答が一番。

理由を言っても彼らは納得もしないし基本自分本位ですから〜。

罪悪感は抱かなくてOK。

今度インド行ったら聞かれた質問に

いいたくないのって言ってみようかな?

絶対なんで?って聞かれるから、秘密~♪みたいな。

それよりリクシャさんの事を聞いてみたり

チャレンジしてみたいものです。聞かれ疲れますからね〜。

特に興味なくとも聞きまくる側になってみたい。

 

⇔匹話す軽快なトークお調子のよいリクシャさん。

勧誘にご注意ください(´▽`*)

 

7觝Г靴討い襦彼氏は?

居なくても彼氏がいても、とりあえず「結婚しています」という事。

コレ絶対!フリーっていうと面倒なことに。

 

ぅ痢璽箸鮓せてくる。君の国に家族や友達がいるよ!

もうノートを見せてきたら100%、違うリクシャをお薦めします(笑)

別に目的地に連れて行ってくれないわけじゃないけれど

今までの経験から、”勧誘”がとっても面倒な人ばかり。

会話の中で、きっと違う海外の人だって言ったら

日本人の部分をその人の国に変えて

同じ話をするんだろうなぁって思う事も多々。

勧誘マニュアルあるのかな?

そして、皆さんなんでノート書いてるんだろう。

私は絶対出してきたノートに書きません。

ウソの住所とかも書かないです。誰かに迷惑かかるかもしれないから。

リクシャドライバーは個人情報を見せびらかします。

そして、君と同じ国の〇〇と仲がいい。

彼を観光に連れて行ったといいながら写真を見せてくれたり・・・

だから、安心して!と。絶対安心できない(≧▽≦)!

1度だけ。リクシャさんに

個人情報だし他人に見せるべきじゃないって言ったら、

ごめんなさいってそそくさとノートをしまった

ドライバーさんがいました。もうねぇ・・・言わずにいられなくって。

人は悪くないと思うのですが。

 

まぁ、乗ったら乗っただけ色々あるのもリクシャ。

普通に口数もなく目的地まで行ってくれる人もいます。

とりあえず楽しんでみてほしいです。

不機嫌にならず怒らず、笑いながら対応していたら大丈夫!

これがインドなんだなぁ〜。ぐらいの気持ちが大事かと。

日本のサービスは期待しちゃだめ。

インドクオリティをお楽しみください。

↑な事を書いたけれど、インドでは

Uberとともに便利な移動手段として利用していましたよ。

 

ちなみに。

道端で、インドの人に物や道を訪ねた時は

親切に教えてくれますよ。よい方々が多いです。

知らなくても教えてくれようとしたりすることもあるけど。

基本、日本人?探してるものは?どこいくの?なんて

道端で声かけてくる人はダメな人。

日本でもそうですよね。

 

旅先から戻ってからの風邪をガッチリひいて・・・

ようやく治りました♪

イベント前でもう・・・心が焦りまくりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々の徒然 | permalink | - | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |